Gallery Nomart (ギャラリーノマル) 取扱アーティスト作品・グッズなら当Storeへ!

Gather - Gift
Exhibition Booklet

500円(税込550円)

購入数
サイズ: A4 (29.7×21 cm)
頁 数: 10ページ

執 筆: 稲垣元則, 今村源, 田中朝子, 三脇康生, 林聡
編 集: 株式会社ノマル
アート・ディレクション: 林聡 (株式会社ノマル)
デザイン: 笹岡克彦 (株式会社ノマル)

発行日: 2019年2月16日
発 行: ノマルエディション
ISBN978-4-931270-39-8 C0071


2019年2/16-3/16の期間、ギャラリーノマルで開催された展覧会「Gather - Gift」(参加メンバー:稲垣元則, 今村源, 田中朝子, 三脇康生)の一環として、展覧会オープンに合わせて制作・出版された展覧会小冊子。
展覧会が始まるまでのプロセスの中で作家同士が話し合ったその記録と、美術批評家の三脇康生による考察をまとめた文章、各々に任意の「贈り物」を贈るところからスタートした同企画のベースとなる「贈り物」についての各送り主からの説明文を掲載。展覧会の面白さをより深く読み取る切っ掛けとなる読み物に仕上がっています。


--
<冊子序文より>
本企画は美術批評家であり精神医でもある三脇康生の発案で、稲垣元則、今村源、田中朝子の三作家のグループ展を2017年開催のGather展(三脇康生+中川佳宣+盒狭綿拭砲梁茖加討箸靴謄好拭璽箸靴拭今村のアイデアでそれぞれが贈り物をし合って、そこから始めようではないかということになった。作品は贈り物そのものを使っても良いし、使わなくてもいい。なんにせよ受け取った贈り物に対してお返しという形で何か作品を創ってそれを展示するということになった。その贈り物の中から三脇は「漏れ」というキーワードを紡ぎ出し、三脇はテキストの形で贈り物のお返しとした。また三脇により「漏れ」からメロディーは創れるかというお題がドットエス(音楽ユニット)に与えられた。現時点で作品はまだ完成しておらず、これは、そのプロセスの中で話し合われた記録と、そこから生み出された三脇のテキストである。稲垣元則、今村源、田中朝子、三脇康生による「漏れ」の考察ーその要約でもある。
ー 林聡 (ギャラリーノマル ディレクター) 2019年2月
--

>「Gather - Gift」展ページ