Gallery Nomart (ギャラリーノマル) 取扱アーティスト作品・グッズなら当Storeへ!

Situation - One stone S II
版画 (silkscreen print)

70,000円(税込75,600円)

定価 70,000円(税込75,600円)

購入数

Artist: 植松奎二 / Keiji Uematsu
Title: Situation - One stone S II / 置ーひとつの石 S II

Material: silkscreen on BFK Rives
Size: 76 x 57.5 cm (sheet size)
Edition: 23
Year: 2018

※ 額装代(木製フレーム/ 81.1 x 61.6 cm) 別途 30,000円 (税別)
※ 制作の都合により作品の納品は2018年11月以降となります。
※ 額装をご希望の場合、ご注文の受付より額を制作するため、納品まで約3-4週間程お時間を頂戴いたします。


・植松奎二 2018年新作 “Situation - One stone”シリーズ:Situation - One stone S II

1989年の版画工房ノマルエディション創立当初から、ノマルと植松奎二は数々のコラボレーション作品を創出してきました。主な版画作品としては、1991年のシルクスクリーン作品「Continuing Space」に始まり、1993年には銅版画の様々な技法とアイデアを駆使したシリーズ、さらに1999年には、柔らかな色彩に富んだドローイングのようなシルク三部作も出版しました(いずれも本Storeにて扱い中)。

その後はギャラリーノマルでの大掛かりなインスタレーションでのコラボレーションがメインとなっていきますが、実験的な版画表現を追求したノマル30周年プレ企画「COMPLEX - edition & multiple」(2018年)で発表した本作は、実に19年ぶりの版画となります。

石と黒い棒状のものが空間に危ういバランスを保ってる様を鉛筆で描いたプランドローイングが元になっていますが、ドローイングの複製ではなく、耳付きの版画紙面を一つの空間に見立てた、インスタレーションとしての版画を意図し、完成に至りました。

鉛筆の線の部分は、黒に銀を混ぜた特色の黒三版で刷り、さらに背景は特色を2回刷り重ねることで、金属的な物質感の獲得に成功しました。

*本作「Situation - One stone S」は三部作で、背景色は植松が立体作品でよく用いる鉄を意識したシルバー色を空間(背景)に充填しています。同じく植松が用いる金属、銅(Copper)の色を背景とした同イメージ・カラー違いの「Situation - One stone C」三部作もあります。